論文投稿支援に関するご質問

単体サービス1つだけでもカスタマイズ・パックを利用できますか?
はい、1つだけ単体サービスを利用されたい場合でも、カスタマイズ・パックをお選びください。ですが、スタンダード英文校正またはプレミアム英文校正のみをお選びいただいた場合には、より迅速な対応のため、英文校正サービスチームが対応させていただきます。
月, 16 6月, 2014 at 1:09 午後
カスタマイズ・パックでも、論文投稿支援パックを利用した場合と同様のサポートが受けられますか?
はい、カスタマイズ・パックを選んだ場合でも同様のサポートが受けられます。一人のプロジェクトマネージャーがお客様の投稿プロセスを一貫して担当し、ご質問やご要望にお答えします。
月, 16 6月, 2014 at 1:09 午後
カスタマイズ・パックと3つの標準パックのどちらがより効果的ですか?
必要なサービスによって異なりますので、ぜひカスタマーサービスにご相談ください。 通常、お客様が論文投稿についてよくご存知で、「ジャーナル投稿作業だけお願いしたい」など具体的に必要なサービスが決まっている場合にはカスタマイズ・パックのご利用をおすすめする場合がございます。 また、投稿に必要なサービスを...
木, 10 7月, 2014 at 4:13 午後
ジャーナル選択を担当するのはどういった人ですか。
エディテージでは、ジャーナル選択を行うのは最低でも博士号を有したエディターとなります。ほぼ全員が自身の論文をジャーナルに投稿した経験を持っているため、専門分野での基準に関して詳しいと言えます。
月, 16 6月, 2014 at 1:11 午後
投稿ジャーナル選択サービスでは、投稿論文の受理を保証していますか。
いいえ、エディテージでは論文の受理を保証しておりません。ジャーナルの編集者は、多くの要因にもとづき、主観によって決定を下すからです。例えば、同じトピックを扱った2つの論文を受け取った場合、どちらも発表する価値のある論文であっても、ジャーナルはどちらか一方のみを受理する傾向があります。
月, 16 6月, 2014 at 1:12 午後
投稿先ジャーナルが決まっていても、ジャーナル選択サービスを利用する必要はありますか。
お客様が投稿先ジャーナルを申告された場合、それがふさわしいかどうかを検討した上で、さらに他投稿先候補も推薦します。ジャーナル選択サービスでは、そのジャーナルが投稿先として適しているかどうか、あるいは他にもっとふさわしいジャーナルがあるかどうかをご確認いただけます。 なお、リジェクト率の高いジャーナルに投稿...
日, 10 8月, 2014 at 12:34 午前
希望したインパクトファクターを持つジャーナルだけに投稿してもらえますか?
ご指定いただいたインパクトファクターの範囲内を守るよう努めますが、インパクトファクターはジャーナルを選択する際の目安のひとつにすぎません。ジャーナル選択の際には、担当者が複数の観点から判断してご提案いたします。論文内容への評価をベースとして判断を行うため、ご指定よりも低めあるいは高めのインパクトファクターを持つ...
月, 16 6月, 2014 at 1:16 午後
ジャーナルを選択する上で、インパクトファクターは最も重要な尺度なのでしょうか。
インパクトファクターは、ジャーナルの一般的な評価をはかるものに過ぎません。著者が最も考慮すべきは、ふさわしい読者に論文を読んでもらえるかどうかということです。従って、ジャーナルの読者層、守備範囲、認知度(索引が書誌データベースに掲載されるかなど)も、インパクトファクターに比べてより重要とは言えないかもしれません...
木, 10 7月, 2014 at 4:26 午後
希望のインパクトファクターをどのように選択すればよいでしょうか。
インパクトファクターが低いジャーナルで論文が受理されやすいという傾向にあります。一刻でも早く論文を発表するということに重きを置くならば、発行の頻度が高くインパクトファクターが低いジャーナルを検討するのが良いでしょう。一方、トップレベルのジャーナルはインパクトファクターが高くなります。インパクトファクターが絞りき...
木, 10 7月, 2014 at 4:28 午後
ジャーナルへの投稿のプロセスはどのようになっているのでしょうか。
多くのジャーナルがオンライン投稿システムを採用しています。このシステムでは、著者はオンラインフォームの指定に従って入力し、論文をアップロードしなければいけません。まだオフラインでの受付をしているジャーナルも少数ありますが、その場合、著者の個人情報と論文をジャーナル事務局あてに郵送する必要があります。 ...
木, 10 7月, 2014 at 4:31 午後