翻訳サービスに関するご質問

アメリカ英語とイギリス英語、どちらを選べばいいでしょうか?
ジャーナル投稿規程に従った指定言語スタイルをお選びください。ご不明の場合は、お見積りのご依頼時に、自由記述欄にその旨ご記入ください。担当者がジャーナルのサンプルペーパー等を確認の上、適切な言語スタイルで選択いたします。
水, 30 3月, 2016 at 3:11 午後
翻訳内容については質問はどのように送ればいいですか?
原稿中にMS Wordのコメント機能を用いてご質問内容を挿入したファイルを作成ください。ご質問用のファイルは、オンラインシステムの「ジョブ&質問」タグの「質問の送信」からアップロードできます。また、ご質問内容を所定のボックスにご記入の上、送信いただくこともできます。担当翻訳者/校正者と日程を調整後、弊社クライア...
水, 30 3月, 2016 at 3:15 午後
翻訳作業の担当者への質問は日本語で書いてもいいですか?
はい、翻訳サービスの場合、バイリンガルの翻訳者が対応できるため、英文校正者向けのご質問でも日本語でお送りいただくことが可能でございます。その場合、日本語を解さない英文校正者向けにご質問を英訳する必要がございますので、英語でご記載いただく場合よりも長く納期をいただいております。 ご質問箇所と内容が明確に分かるよう...
水, 30 3月, 2016 at 3:34 午後
再校正サービスは学術論文翻訳でも利用できますか?
可能です。スタンダード学術翻訳のサービスをご利用いただいた場合、スタンダード英文校正の通常価格の60%割引にて再校正サービスを提供しております。プレミアム学術翻訳をご利用いただいた場合は、何度でも無料の再校正をお約束しております。但し、初回納品時から1年をこえる場合、新たなジャーナルへ向けて再フォーマット調整が...
水, 30 3月, 2016 at 3:39 午後
納品後の原稿に和文を加筆したのですが、再校正してもらえますか?
納品後の原稿に日本語を加筆された場合、再校正の前に加筆箇所を新規のベーシック学術翻訳にて和英翻訳後、再校正をお申込みいただく必要がございます。従いまして、日本語の加筆箇所に対しては通常の翻訳料金が発生いたします。また、翻訳作業に日数をいただきますので、一度英文校正を受けた原稿に対して納品後に加筆や修正が必要にな...
火, 25 4月, 2017 at 6:01 午後
原文の意図とは異なる翻訳がされている箇所があるので、修正してもらえますか?
翻訳者・校正者が原文の意図と異なる解釈で作業してしまう場合もございます、そのような箇所がございましたら、「無料質問サービス」をご利用いただき、コメント等を付けて、原文の意図をご説明ください。担当の翻訳者、校正者にて修正いたします。修正内容によっては、無料で対応いたしかねる場合もございます。
火, 29 3月, 2016 at 10:46 午前
納品後の原稿を投稿したら、英語の品質について指摘されたのですが、どうしたらいいですか?
サービス内容や料金に関係なく、エディテージが校正した論文が、「英語の品質」が主な理由でジャーナルからリジェクトされた場合に限り、無料で再作業いたします。但し、ベーシック学術翻訳でお預かりした原稿は、英文校正作業を弊社で行っていませんので、この限りではありません。実際に投稿した原稿ファイル、査読者からのコメントの...
火, 29 3月, 2016 at 10:32 午前
英文校正証明書は発行可能ですか?
はい、追加料金不要で発行しています。「スタンダード学術翻訳」および「プレミアム学術翻訳」の場合は、校正作業完了後であれば、いつでも発行が可能です。英文校正証明書の発行をご希望の場合は、次の情報をメールにてお送りください。 ジョブ番号 著者名(共著者も含めてローマ字表記) 論文の英文タ...
水, 30 3月, 2016 at 4:00 午後
学術論文翻訳サービスと他サービスとの併用は可能ですか?
はい、可能です。ご依頼時にお申し付けください。
水, 30 3月, 2016 at 3:52 午後
英和翻訳や、その他英語以外の外国語の翻訳は可能ですか?
英和翻訳(シングル英和翻訳/ダブル英和翻訳/トリプル英和翻訳)はお取り扱いしておりますが、英語以外の言語の翻訳サービスは提供しておりません。
火, 25 4月, 2017 at 5:40 午後